デザイン学科

  • 入試関連
  • 学科別
  • 大学について

デザイン学科

私は『絵本作家』をめざしていますが、どのコースを選べばいいですか?
イラストという観点からみると出版メディアを研究する授業で、詳しく学ぶことができます。コースはイラストレーションコースになります。
私はデザイン学科のグラフィック系を希望しているのですが、卒業生の就職状況をおしえてください。
卒業された方で就職希望の場合は、男女ともほとんどの方がデザイナーとしての専門職で就職されています。就職先には、メーカーや広告代理店、デザイン事務所など様々です。 その他、企画、制作、中学校・高等学校講師、総合職などがあります。
デザイン学科のコースの違いを教えてください。
デザイン学科は7つのコースになります。
【グラフィックデザインコース】では、ポスターやCDジャケット、商品のパッケージの表紙などをデザインを学びます。
【イラストレーションコース】では、ドローイングやペインティングなどのイラストレーションに必要な技術を身につけるとともに、造形法、構成法などを学びます。
【デジタルメディアコース】では、webページや動画コンテンツの作成を中心に、表現方法や制作技術を学びます。
【デジタルアーツコース】では、デジタルアートテクノロジーに主眼を置き、実践的な作品制作を通じてさまざまな表現方法とノウハウを学びます。
【プロダクトデザインコース】では、製品のデザインで自動車などの乗物や家電製品・携帯電話等のデザイン、家具のデザインを学びます。
【空間デザインコース】では、室内空間などのデザインでインテリアデザインやディスプレイデザイン等を学びます。
【デザインプロデュースコース】では、デザイナーの視点で企画提案ができるプロデューサー、プランナー、クリエイターに必要な要素を学びます。

  • アートサイエンス学科
  • 美術学科
  • デザイン学科
  • 工芸学科
  • 建築学科
  • 写真学科
  • 映像学科
  • キャラクター造形学科
  • 文芸学科
  • 放送学科
  • 芸術計画学科
  • 舞台芸術学科
  • 音楽学科
  • 演奏学科
  • 初等芸術教育学科
  • 教養科目・専門関連科目
  • ご意見・ご質問はこちら
ページトップ